目を閉じればいつも側で
あの歌が聞こえる
空の彼方から愛を…

One Love... Joe Yamanaka
2011年8月7日 午前6時56分 永眠


NEWS


原宿クロコダイルPresents
ジョー山中 73RD BIRTHDAY
MEMORIAL TRIBUTE
【JOE’S CONNECTION 5 】


原宿クロコダイルにて、今年もジョー山中のメモリアルライブが開催決定。
2019年9月2日(月曜日)
OPEN 18:30 START 19:30
前売・当日4,000円
原宿クロコダイル
150-0001 東京都渋谷区神宮前6-18-8 ニュー関口ビルB1
TEL 03-3499-5205
【出演者】石間秀機(Sitarla) ex. Flower Travellin' Band / 篠原信彦(Keyboards) ex. Flower Travellin' Band / 鮫島秀樹(Bs) / 原田喧太(Gt Vo) / 山中ひかり(MC) / ZERO(Vo) / 山中舞(Vo) / 石黒悠(Vo) / 丹波博幸(Gt Vo) / 竹越かずゆき(Key Vo) / 永本忠(Bs) / 佐藤正治(Drs Per) / 齋藤昇(Sax) / 他….




原宿クロコダイルPresents
ジョー山中 72nd BIRTHDAY
MEMORIAL TRIBUTE
【JOE’S CONNECTION 4 】


2018年9月2日(日曜日)
OPEN 18:00 START 19:00
前売り3,500円 / 当日4,000円 / 高校生以下500円割引
原宿クロコダイル 東京都渋谷区神宮前6-18-8 ニュー関口ビルB1 TEL 03-3499-5205
【出演者】石間秀機(Sitarla) ex. Flower Travellin' Band / 篠原信彦 (Keyboards) ex. Flower Travellin' Band / 鮫島秀樹(Bs) / zero(Vo) / 石黒悠(Vo) / 原田喧太(Vo,Gt) / ヒダノ修一(和太鼓) / Reggae Vibration / 丹波博幸(Gt Vo) / 竹越かずゆき(Key Vo) / 齋藤昇(Sax) / 永本忠(Bs) / 佐藤正治(Drs Per) 他...




原宿クロコダイルPresents
ジョー山中 71st BIRTHDAY
MEMORIAL TRIBUTE
【JOE’S CONNECTION 3 】


2017年9月2日(土曜日)
OPEN 18:00 START 19:30
前売り・当日共5,000円
原宿クロコダイル 東京都渋谷区神宮前6-18-8 ニュー関口ビルB1 TEL 03-3499-5205
【出演者】Flower Travellin' Band 石間秀機(Sitarla) / 篠原信彦(Keyboards) / 小林ジュン(Bs) / 和田ジョージ(Drs) / 金子マリ(Guest Vo)
Reggae Vibration 丹波博幸(Gt Vo) / 大久保治信(Key) / 齋藤昇(Sax) / 永本忠(Bs) / 佐藤正治(Drs Per) / スージー・キム(Vo)
ヒダノ修一(太鼓) / zero(Vo) / Huleya(Oriental dance) / MIKIHITO(Vo) / MC: 山中ひかり 他...




原宿クロコダイルPresents
ジョー山中 70th BIRTHDAY
MEMORIAL TRIBUTE
【JOE’S CONNECTION 2 】


2016年9月2日(金曜日)
OPEN 18:00 START 19:30
前売り・当日共5,000円
原宿クロコダイル 東京都渋谷区神宮前6-18-8 ニュー関口ビルB1 TEL 03-3499-5205
【出演者】石間秀機(Sitarla)ex.Flower Travellin' Band / 和田ジョージ(Drs)ex.Flower Travellin' Band / Reggae Vibration / 丹波博幸(Gt Vo) / 竹越かずゆき(Key Vo) / 齋藤昇(Sax) / 永本忠(Bs) / 佐藤正治(Drs) / スージー・キム(Vo) / zero(Vo) / 山中マイ(Vo) / THE LIGHT / Huleya(Oriental dance) / Taiga(Gt) / Miki j(Vo) / MC:山中ひかり 他...




ジョー山中・69th Birthday
Memorial Tribute
【JOE’S CONNECTION 】
~ジョー山中の珠玉の名曲を歌い継いでいく~


2015年9月2日・原宿クロコダイルにて、ジョーと親交の深かった仲間が集まり メモリアルライブを開催。Flower Travellin' Bandの小林ジュンが カナダから来日、ジョー以外のFlower Travellin' Bandのメンバーが勢揃いし、 息子のzero、娘の山中マイも、歌を天国のジョーに届けました。





追悼 ジョー山中 公式メモリアル・ベスト・アルバム 【BAMBOO GRASS thank you, stand by me】

日本の伝説的なロックバンド”フラワー・トラベリン・バンド”を経て、 ソロ・アーティストとして3オクターブの類い稀なる声で、魂の歌を 人々の心に刻みこんだ偉大なシンガーの足跡を称えるメモリアル・ベスト・アルバム。 想い深い代表曲をレコード会社の枠を超えて 全キャリアから網羅した公式追悼盤。2012年2月8日発売




ジョー山中
ロックに愛された男、伝説を生きた男。

2011年8月、肺がんで闘病中だったロックシンガー、ジョー山中が力尽き 64年の生涯に幕を閉じました。強い友情の絆で結ばれた男達が再会した フラワートラヴェリンバンドの再始動、そしてソロシンガーとしても黄金の収穫期を迎えていた 彼の、早すぎる死。しかしまた、一度の人生でこれほど「多く」を生きた男は いなかったかもしれません。その謎めいた出自、奇跡とさえ呼べる ボーカルの魔法、普段の物静かでちょっとシャイな物腰に反し、ステージ上の彼から発する 強烈なオーラは、いくつもの成功と挫折の伝説を生きるロックスターの姿そのものでした。
その一方で、彼は常に弱い者に優しいまなざしを向け、平和をこよなく愛し、そして太陽のように降り注ぐ あの歌声は、ロックであろうとバラードであろうと レゲエであろうと、今も聞くものを胸いっぱいの愛で満たしてくれます。
彼自身の言葉を借りるなら、音楽とは 生きる「証」であり、歌うことは生きることそのものでした。1970年代初頭、ジャパン オリジナルのロックの存在を世界に知らしめた あのフラワートラヴェリンバンドの怒濤のごときサウンド、日本全国をあたたかな感動に包んだ バラード「人間の証明のテーマ」、彼が終生愛してやまなかった 限りなくタフなレゲエミュージック・・・さまざまな時代と対峙し、真摯に歌い続けてきた彼の、しかし どの時代のどの曲からも、つねに変わらぬ魂=ソウルから湧き上がってくるような 心の声が、今も聞こえてきませんか。
日本のロック、レゲエという道なき道を切りひらいてきた ひとりの先駆者の偉大なる足跡、愛と平和と音楽の力を信じるすべての人に捧げられた 彼の歌を後世へ語り継いでいくために...


ジョー山中の、メモリアルライブ情報、メディア・映画・雑誌などの 掲載情報をお持ちの方で、当ホームページに 掲載をご希望の方は、下記・管理人までメールにてご連絡ください。

irie_label_dubrockers@yahoo.co.jp





TOP/NEWS | PROFILE | DISCOGRAPHY | GALLERY

Copyright(c) IRIE LABEL JAPAN. All Rights Reserved.